BSプレミアムシネマおすすめ映画選2021年6月編

 

 

今年は梅雨入りが早すぎて、なんだか季節感がよくわからなくなっておりますが、もう6月です。BSプレミアムシネマでは5月に引き続き、6月もヒッチコック祭りです。アマプラ無料にない作品もありますので、ご予約はお忘れなく!

 

断崖(SUSPICION 1941🇺🇸)

6月2日(水) 午後1時00分-2時41分

5月に続きアルフレッド・ヒッチコック作品から、「レベッカ」でもお馴染みジョーン・フォンテインさん&ケーリー・グラントさん共演作。プレイボーイと恋に落ち結婚したお嬢様だったが、彼は一文なしだった…。という筋でなかなかおもしろい映画でもありますが、これはもう、とにかくフォンテインさんの眼鏡姿を拝むための美女メガネシネマなんです。美人×メガネの破壊力を存分に味わってください。

 

北北西に進路を取れ(NORTH BY NORTHWEST 1959🇺🇸)

created by Rinker
ワーナーホームビデオ

6月9日(水) 午後1時00分-3時18分

こちらもアルフレッド・ヒッチコック監督による巻き込まれ型サスペンス。個人的には、数あるヒッチコック作品の中でも、かなり上位にランクインしている大好きな映画です。特に汽車の食堂車シーンが良いですよねェ。何度でも観たい映画。

 

市民ケーン(CITIZEN KANE 1941🇺🇸)

6月15日(火) 午後1時00分-3時00分

今月唯一のヒッチコック外、オーソン・ウェルズ監督デビュー作。これフィルム・ノワール映画としてリストアップされていて観ました。”バラのつぼみ”と言い残して死んだ男の物語ですが、25歳の若さでこのスケールの映画を撮り上げるとは…ホント凄まじい映画愛を感じずにはいられません。ただ、個人的にはあまりピンときてなくて…もう一度観てみたいと思います。

 

 

 

 

見知らぬ乗客(STRANGERS ON A TRAIN 1951🇺🇸)

created by Rinker
ワーナーホームビデオ

6月16日(水) 午後1時00分-2時42分

アルフレッド・ヒッチコック監督によるサスペンスで、こちらもフィルム・ノワールにも数えらる一本です。汽車で偶然出会った男に交換殺人を持ちかけられて…というストーリーで、ハラハラドキドキ結構おもしろいです。ド派手なラストも良いですね。まだの方是非。

 

 

間違えられた男(THE WRONG MAN 1956🇺🇸)

created by Rinker
ワーナーホームビデオ

6月23日(水) 午後1時00分-2時47分

またまたアルフレッド・ヒッチコック作品で、強盗犯に間違えられて逮捕されてしまう男の物語だそうですが、これ観たかどうかの記憶が全く無くて、今回いちばん楽しみにしてます。アマプラにも無料ではないやつなのでありがたいですね。絶対観ます。

 

 

ダイヤルMを廻せ!(DIAL M FOR MURDER 1954🇺🇸

created by Rinker
ワーナーホームビデオ

6月30日(水) 午後1時00分-2時46分

最後もアルフレッド・ヒッチコック作品!こちらは絶対観たんですが…また忘れていますねェ。いわゆるワンシュチュエーションという舞台のような設定で、ヒッチコックだと「ロープ」とかもそうですが、なんかカーテンに隠れているやつでしたかねぇ。グレース・ケリーさんとレイ・ミランドさんなんですね。この機会に見直してみます。

 

 

以上、BSプレミアムシネマで2021年6月に放映予定の映画からおすすめをご紹介いたしました!

 

 

 

 

おすすめ

3件のフィードバック

  1. バレストレロ より:

    7月のおすすめ映画も知りたいです!
    更新されていないので心配です。

    • ユキコーヌ より:

      バレストレロさま
      コメントいただきありがとうございます!7月はおすすめ映画が2.3本しかなかったのでおやすみにさせていただきましたm(_ _)m
      更新を心配していただけて光栄です!ありがとうございます(ToT)
      8月は必ず書きます!
      ちなみに7月後半は28日13時から放映のヒッチコック「私は告白する」です❤︎

      • バレストレロ より:

        返信ありがとうございます。
        了解致しました。
        「私は告白する」はヒッチコックの異色の作品とのことなので楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です