2020年9月のBSプレミアムシネマで観ておきたいおすすめ映画選

 

 

日中はまだまだ暑いですが、あっという間に夏が過ぎもう9月。

今月のBSプレミアムシネマでは、石原裕次郎さんの出演作やフェリーニ作品他、一度は観ておきたい名作が勢揃い。秋の夜長は映画でリラックスしましょう。

 

嵐を呼ぶ男 4Kデジタルリマスター版(1957)

9月2日(水) 午後1時00分-2時41分

日本ジャズ映画のパイオニア井上梅次監督作。「嵐を呼ぶ男」が4Kデジタルリマスター版での放映とは!うれしい限りです。この映画の裕次郎はほんっとにカッコイイんですよね。敏腕マネージャー役北原三枝さんも美しいですし、幼なじみ役芦川いづみさんも素敵すぎで見どころ満載!とにかくご予約・録画お忘れなく。

 

鉄道員(IL FERROVIERE 1956🇮🇹)

9月3日(木) 午後1時00分-2時56分

ピエトロ・ジェルミ監督主演作。無骨な鉄道員の男の人生を、末の幼な子目線で描いた作品。

典型的な頑固オヤジで、息子や娘に厳しく自分勝手なようでいて、実はすごく正直で人が良い…。たぶん世のお父さんたちの中身って、多かれ少なかれこんな感じなのでは、と思います。でも若い息子や娘には伝わらないんだからやんなっちゃうな。それでお酒も飲んじゃうし、話しもしなくなるわけで全くやれやれです。

 

太陽の季節(1956)

9月9日(水) 午後1時00分-2時30分

石原慎太郎の芥川賞受賞作を映画化した作品で、弟の裕次郎にとっては記念すべき映画デビュー作。当時『太陽族』と呼ばれた海辺に集う無秩序な若者たちを描いたお話しで、主演はのちにご夫婦となられる長門裕之さんと南田洋子さん。これは以前放映された際見逃してしまったので今度こそ。

 

 

 

 

黄金(THE TREASURE OF THE SIERRA MADRE 1948🇺🇸)

created by Rinker
ワーナーホームビデオ

9月10日(木) 午後1時00分-3時07分

フィルム・ノワールの名作「マルタの鷹」のジョン・ヒューストン監督×ハンフリー・ボガートのコンビによる作品。

これは観たことないのですが、気になっていた作品。お宝探し系は大抵途中から仲間割れしがちですが、こちらはどうでしょう。楽しみです。

 

探偵物語(1983)

9月14日(月) 午後9時00分-10時52分

赤川次郎さん原作のサスペンス。ご令嬢の薬師丸ひろ子さんとそのボディガード松田優作さんが、ある事件に巻き込まれてゆくというお話し。これ大昔に観ておもしろかった記憶はありますが、内容は完全に忘れたので今回絶対観たいです。楽しみ。

 

夜霧よ今夜も有難う(1967)

created by Rinker
日活株式会社

9月16日(水) 午後1時00分-2時34分

この映画はあの「カサブランカ」を下敷きにしたお話しだったのですね。裕次郎×浅丘ルリ子さんコンビもまた、良いんですよねぇ。こちらもいつか観たような気もしますが、全く覚えていないのでもう一度観てみたいと思います。

 

 

 

 

道(LA STRADA 1954🇮🇹)

created by Rinker
紀伊國屋書店

9月17日(木) 午後1時00分-2時49分

フェデリコ・フェリーニ監督作。粗暴な男が無垢な娘を連れ大道芸をしながら旅してゆくというお話しで、感動作と言われていますが、何だかかわいそうで観ていられないタイプの映画だった気がします。ただ、ジュリエッタ・マシーナさんの迫真の演技は一見の価値アリです。

 

あいつと私(1961)

created by Rinker
日活株式会社

9月23日(水) 午後1時00分-2時46分

中平康監督による青春映画。またしても裕次郎さん主演作で、今月のBSプレミアムシネマは裕次郎祭りですが、この映画では相手役の芦川いづみさんにも注目してみてください。たまらない可愛らしさにもうメロメロです。ともかくこちらもご予約・録画お忘れなく。

 

バニー・レークは行方不明(BUNNY LAKE IS MISSING 1965🇬🇧)

9月24日(木) 午後1時00分-2時48分

オットー・プレミンジャー監督によるサスペンス。イギリスに越してすぐ預けた幼稚園でいきなり娘が行方不明になってしまうという…身の毛もよだつストーリーですが、さらに追い討ちをかける狂気の展開に息つくヒマもありません。めちゃくちゃおもしろいと同時に死ぬほど疲れる映画ですが、一度は見てほしい作品です。劇中流れるゾンビーズでひと息ついてください。

 

 

 

レイジング・ブル(RAGING BULL 1980🇺🇸)

9月29日(火) 午後1時00分-3時10分

マーティン・スコセッシ監督作。ジェイク・ラモッタという実在のボクサーの自伝を元にした作品で、ロバート・デ・ニーロが体重を大幅に落として挑んだ意欲作。スコセッシ監督もファンの多い監督ではありますが、実は「タクシードライバー」ぐらいしか観たことがないので、楽しみです。モノクロってのが良いですよね。

 

若い人(1962)

9月30日(水) 午後1時00分-2時31分

吉永小百合さん出演の青春モノですが、ここでも登場する石原裕次郎さんは今回小百合さんの先生役。その同僚が浅丘ルリ子さんという豪華顔ぶれで、キャストを聞いただけでも観たくなりますネ。

 

 

以上、2020年8月にBSプレミアムシネマで放映予定の映画からおすすめをご紹介致しました。

 

 

 

おすすめ

2件のフィードバック

  1. シネフィルKT より:

    9月のBSプレミアムの映画情報ありがとうございます。いくつか録画で残しておきたいのがあるので、放送楽しみです。残暑厳しく、ご自愛くださいネ。

    • ユキコーヌ より:

      シネフィルKTさま
      いつもありがとうございます^_^
      9月の「バニー・レーク〜」の放映はうれしいです!録画忘れないようにしなければ〜(^。^)
      ほんとに残暑がキツいですが…シネフィルさんもご自愛くださいませありがとうございます!

ユキコーヌ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です